【オンラインセミナー】新しい生活様式の中での健康経営のすすめ方

終了しました

新しい生活様式の中での経済活動がはじまり、これからの企業経営の中で健康経営が益々重要になると考えられます。従業員のヘルスリテラシーが高ければ、感染防御意識も高く、従業員の感染予防につながり、事業継続や生産性の向上にもつながります。今後、健康経営に取り組んでいる企業とそうでない企業の差は、これまで以上にでてくるのではないでしょうか。
日本予防医学協会では、より多くの企業が健康経営に取り組めるよう、健康経営オンラインセミナーを開催いたします。

日  時 2020年8月4日(火)15:30~16:30
※5分前よりログインできます
 
申込締切 定員に達し次第締め切り
 
定  員 100名(参加無料)
 
講  師 NPO法人健康経営研究会 理事長 岡田邦夫
 
講師プロフィール
女子栄養大学大学院客員教授、健康長寿産業連合会理事 経済産業省「次世代ヘルスケア協議会健康投資ワーキンググループ」委員 やスポーツ庁「 FUN WALK PROJECT 官民連携推進協議会」委員等、 各方面で幅広く委員を歴任。 主な著書に 『 健康経営のすすめ 』 (社会保険研究所『 なぜ「健康経営」で会社が変わるのか 』 (法研)など多数。

 

リーフレット:新しい生活様式の中での健康経営のすすめ方[PDF]

終了しました