[株式会社ローソン様専用]健康診断のご案内

2022年度健康診断のご案内

2022年度の健康診断が始まります。各自期間内にお申込みをお願いします。
定期健康診断は1年に1回、深夜業務従事者は1年に2回必ず受診が必要です。

【申込み期間】
2022年2月28日~2022年5月31日
【受診期間】
2022年4月1日~2022年6月30日

※大崎本社の巡回健診に関しては申込・受診の期間が異なります。

2021年度からの変更点

問診が12項目追加になります。

  • 今年度より厚労省の指定により1番~8番・31番の9項目の質問が追加されています。
  • 危険物や重量物の取扱いについて、当社における業務上は基本的に発生しませんので、該当しない方は「いいえ」とご回答ください。
    ※重量物の取扱いについて:30キログラム以上の重量物を労働時間の30パーセント以上取扱う業務、及び20キログラム以上の重量物を労働時間の50パーセント以上取扱う業務
    ※有害な物質について:有機溶剤、鉛、特定化学物質など
  • 指定問診の最後にローソン専用問診を3項目追加されています。

2022年度の取り組み

ローソンはオプション健診を推奨いたします

オプション健診の検査詳細説明


オプション健診とは

通常の健康診断に加えて、以下の項目を自己負担2000円でご受診頂けるコースになります。
※オプション健診の対象年齢は35歳以上の方になります。
※医療機関により選択できる検査が異なります。

  • 胃部バリウム検査
    └プラス3300円で胃内視鏡検査へご変更も可能です。
  • 便潜血検査
  • 腹部超音波
  • 眼圧
  • 肺機能検査
    └コロナウィルスの影響で肺機能検査を実施していない場合もございます。
  • 脳ドック
    45歳以上の方はプラス7000円で脳ドックの検査もお申込みが可能です。
  • 婦人科検診
    女性は全員無料で婦人科検診のお申込みが可能です。

病気の早期発見にもつながります。積極的に受診しましょう。

個人情報の共同利用について

ローソン健康保険組合と株式会社ローソンは、健康診断等の事業を共同して行っております。
被保険者(健康保険加入者)に対して、健診結果に基づく事後指導等を行うことを目的として、個人情報(健康診断結果データ)を共同で利用します。
また、2022年度の健康診断については一般財団法人日本予防医学協会に業務委託を行い実施させていただきます。

  • 共同で利用する個人情報の項目
    氏名、生年月日、性別、住所、事業所名、所属、社員番号、記号番号、健診実施機関名、所見、健診結果

  • 個人情報の管理について責任を有する者
    株式会社ローソン ローソングループ健康推進センター長 日野武二
    ローソン健康保険組合 常務理事 山崎 猛

    ※健診予約システム上で従業員自身が登録する電話番号について、再受診や治療状況の確認のため、ローソングループ健康推進センターの保健師が利用する場合があります。

お問い合わせ先

ローソングループ健康推進センター  03-5435-1858
ローソン健康保険組合        03-5435-1960

同意する場合は下記「□利用規約に同意する」にチェックを入れてお進みください。


健診のお申込みに進む


top