エイジマネジメント研究会 秋のシンポジウム 「働くための体力とエイジマネジメント」

高年齢労働者の活用は、超高齢社会を迎えた我が国にとって、活力ある社会づくりのための重要なキーワードです。エイジマネジメント研究会では、「加齢に伴う諸機能の変化を知り、適切な対応・対策を行うことで、暦年齢にかかわらず、いきいきと働くことができる力」を「エイジマネジメント力」と位置づけ、「労働者の健康度や生活機能、労働適応能力の保持・増進にはどのような取組が必要なのか」について学術的、実務的な観点から検討しております。

今回のシンポジウムでは、“働くための体力”をメインテーマに、講師の先生方に事例を交えた経験談をご講演いただきます。

詳細はチラシ[PDF]をご覧ください

【開催概要】
日時:2018年11月7日(水) 13:45~16:00 (受付13:30より)
場所:江東公会堂 ティアラこうとう B1F 小ホール (東京都江東区住吉2-28-36)
定員:先着80名様


アクセス】
〇電車利用の場合
 地下鉄 都営新宿線/東京メトロ半蔵門線
「住吉」駅下車 A4出口より徒歩4分
〇バス利用の場合
 ① 東22系統 錦糸町駅~東陽町駅「住 吉 駅 前」下車 徒歩5分
 ② 錦11系統 錦糸町駅~築 地 駅「住 吉 駅 前」下車 徒歩5分
 ③ 錦28系統 錦糸町駅~東大島駅「江東公会堂前」下車 徒歩1分

【プログラム】
13:30   開場・受付
13:45   開会挨拶
神代 雅晴(エイジマネジメント研究会 代表世話人)

シンポジウム「働くための体力とエイジマネジメント」
座長:徳弘 雅哉、樋口 善之
 
13:50   [演題1](30分)
腰痛・筋骨格系障害予防の取り組み/山下 潤 氏
(所属:マツダ株式会社 安全健康防災推進部 産業医)
14:20   [演題2](30分)
中高年の生活習慣と体力/川又 華代 氏
(所属:東京大学医学部附属病院 22世紀医療センター
運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント講座 特任研究員)
14:50   休憩(10分)
15:00   [演題3](30分)
企業における体力づくりの実際~成功事例・失敗事例から~/三村 浩 氏
(所属:株式会社 総合体力研究所 代表取締役社長)
15:30   指定発言・総合討議/浅野 浩美 氏
(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構 雇用推進・研究部長
16:00   閉会挨拶

【お申込み方法】
ウェブフォームよりお申込みください