[医療機関レポート]一般財団法人住友生命福祉文化財団 住友生命総合健診システム

32-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-5-15
TEL:06-6304-8141

  
 

新大阪から徒歩5分。人間ドックを中心としている、大阪地区でも一目置かれている施設です。
ワンフロアですがとても広く、一部検査を除いて男女別ゾーンで実施しています。
この施設の特徴は、Drとの距離が近いこと。
前回値の比較や異常値が出た場合は、Drにすぐに報告相談するようにフロー化されています。エコー室の裏でDrが読影しているため、すぐに連携可能です。
また、エコーやカメラは動画で保存されており、画像で判断がつきにくい場合は動画で詳細に判断をするそうです。
車いすでの受診可能で、スタッフ全員が手話対応もできます。
年に1回研修も行っており、バリアフリーに徹底した優しい施設です。

   

<なるほどメモ>
採血カウンターの後ろは自前のラボになっており、新鮮な状態で測定しています。
また、独自で10年ほど前から血液システムを構築し、過去データを見ながら採血を実施しています。
(去年左腕のこの箇所で失敗している...採血後気分が悪くなった...etc)
苦手な方が多い採血に対して、負担を軽減できるよう取り組みをされていました。


一般財団法人住友生命福祉文化財団 住友生命総合健診システム

〒532-0011大阪府大阪市淀川区西中島5-5-15
TEL:06-6304-8141 

前へ

東日本地区忘年会

次へ

[医療機関レポート]医療法人社団せいおう会鶯谷健診センター