1月30日、東京のウェルビーイング毛利にて職員健康診断中に避難訓練を実施しました。
11時30分過ぎのサイレンとともに訓練を開始。震度6の地震とそれに伴う給湯室からの出火を想定して実際に消火ホースを給湯室まで伸ばしました。
消火後、地下駐車場へ避難。受診者役、スタッフ役の人数確認をして終了となりました。

【震災・災害時関連ホームページ(協会外ホームページ)】
地理院地図 (海抜検索) 
揺れやすい地盤 朝日新聞
災害用伝言板(Web171)
Googleパーソナルファインダー