10月の肉の日(29日)、お台場・潮風公園にてさわやかな秋の風が吹く中、毎年恒例の東日本地区のBBQを行いました。

前半はドッジボールやランニングで汗をかき、後半はお楽しみのBBQ。

宮内庁御用達のお店から仕入れたお肉以外にも、今年が初となる韓国料理ではキンパやサムギョプサル、チャプチェなどがテーブルに並びました。
また、お気に入りの居酒屋さんに通いつめ、教えてもらったという黒豆マスカルポーネやプチトマトやオリーブ、マッシュルームなど具だくさんのマリネなど自家製の料理を提供してくださった方もいました。

部署の壁を越え、楽しく交流を図ることのできる会となりました。