ICTヘルスケアサポートセンター

オンライン保健指導サービス

こんな悩みありませんか?

ICTヘルスケアサポートセンターのオンライン保健指導サービスは、DNPが開発したアプリ「ホスピタルリンク」を使って、いつでも、どこにいても、遠隔で保健指導を実施できるサービスです。
「ホスピタルリンク」は健康者には継続したヘルスデータ管理を、要治療者にはオンライン診療を一つのアプリで機能を切り替えて使い分けることができるため、健康診断を起点にして対象者にこのアプリを配布することで、疾病予防や重症化予防に役立てることができます。 

 


特定保健指導サービス


 

 

 


ホスピタルリンクのご紹介

ICTヘルスケアサポートセンターのオンライン保健指導サービスは、DNPが開発したアプリ「ホスピタルリンク」を使ってサービスを提供します。

■ スマホやタブレットで

お手持ちのスマホやタブレットにアプリをダウンロードするだけで利用頂けます。

■ いつでもどこでも

空いてる時間に予約をするだけでお医者様から電話がかかります。お好きな場所で診療が受けられます。

■ チームで支える

医師と保健師・管理栄養士がチームであなたの健康を支えます。医師とのビデオ通話、栄養士との相談チャットができます。

■ ビデオ電話で

映像を通して顔色や患部の状況を伝えられます。スナップショットを使って医師と情報共有も出来ます。

■ 映像に指示

赤ペン、指差し機能を使って医師が適切な指示を伝えます。

■ バイタルデータも共有

様々なヘルスケア機器と連携出来ます。取得したバイタル情報は、あなたの意思で医師と共有出来ます。

 

展示会出展実績

 

supported by