このページの本文へ移動

一般財団法人日本予防医学協会ホームページ

寒い季節に体を温めることは寒さに対する抵抗力を高め、風邪やインフルエンザなどの病気を予防します。

体を温めるためには・・・

●ウォーキングや体操などの運動する方法

●ゆっくり入浴して血行を良くする方法

●食べ物で体を温める方法  

などがあります。

≪体を温める食べ物≫

◎根菜類(にんじん、れんこん、しょうが、ごぼう等)

◎緑黄色野菜(冬が旬のもの:ブロッコリー、ホウレンソウ、ねぎ等)をとるように気を付けて体の内側から温めるといいそうです。

また室内と室外の温度差が激しいため衣服の調節をこまめにし、マフラーや手袋などを使い体の熱を逃がさないことも大切です。

外出先から帰ったら手洗い・うがいをすることも忘れないようにしたいものです。

PAGE TOP

メインメニュー