このページの本文へ移動

一般財団法人日本予防医学協会ホームページ

さんトイレのあと、手を洗う...当たり前の事だとは思いますが、実はそうではないみたいです。

急いでいるときなど、あまり汚れていないだろうと思ってトイレの後に手を洗わない人が実は多いという

ニュースを見ました。

確かに、一瞬水で手を濡らすだけの人も多いですよね。

実際に健診中でも、手を洗っていない人がを見かけたことがあります。

外出から帰ったら手を洗う、食事の前に手を洗うという習慣は学校や親に習ったと思います。

きちんとできていますか?

なぜ手を洗うのか?

手の汚れを落とす事です。

この汚れは目に見えている汚れだけでなく、目に見えない汚れ

細菌やウイルスなどの微生物が含まれます。

なぜ手を洗うのかというと、手から体の中に微生物が侵入するから手を洗うのです。

あまり気が付かれていないですが、無意識のうちに手を口にやったり、手で物をつまんで

食べたりしていますよね。

手についた微生物は簡単に口の中に入っていきます。

トイレの後に手を洗うのはなぜ?

トイレの後に手を洗うのは、手にはウンチやオシッコがついていて、それを洗い流す必要があるからです。

このウンチとオシッコですが、自分のものとは限りません。

前に使用していた人の者である可能性もあります。

ノロウイルス感染症などの嘔吐下痢症は、糞口(ふんこう)感染といいます。

嘔吐下痢症の人がトイレを使用し、それが手を介して口に入ることで自身が嘔吐下痢症になってしまう

という事があります。

ですから、トイレの後には手を洗わないと病気になってしまう可能性がありますよ。

洗うときは、せっけんを使って手首まで洗うことをおすすめします。

最近、3歳のお子さんが亡くなってしまったO-157の感染がありますが、

これも糞口感染でうつることがありますので、きちんと手を洗うことは大切です!!

♪スタッフのひと言♪

今週末初めての台風が上陸しそうです!せっかくの三連休ですが、雨が続きそうです…

日曜野外で音楽のフェスに行く予定ですが、無事に帰ってこられるのか心配です…(-_-;)

皆様万全の備えをして週末を迎えましょう♪

(しもしも)

三連休ですね。中学受検をする息子がいる我が家はこの三連休は塾です。

毎年、この三連休は家族でキャンプに行っていたのですが、今年はお預けです。

台風が迫っているようですが...この前のように空振りだったらいいのになぁ。

(ばーちー)

PAGE TOP

メインメニュー