このページの本文へ移動

一般財団法人日本予防医学協会ホームページ

作業管理士認定制度は産業保健人間工学会認定の「仕事の適正管理」ができるエキスパートを育てる制度です。

企業実習(作業管理(職場改善)実習)では研修会で学んだ基本的な「考え方」を、実作業現場での職場改善に向けた実践を通じて多面的な改善の視点でのアプローチを体験し、身につけることができます。
実習の総仕上げとして企業の担当者に最終報告を行い、職場改善案が評価されます。優秀な改善案は対象の職場にフィードバックされます。

2017年度の実習お申込みについてはこちらをご覧ください。

PAGE TOP

メインメニュー