このページの本文へ移動

一般財団法人日本予防医学協会ホームページ

報告5

歯科衛生士
早田敏美 高橋利恵

昨年から継続して実施している「お口のチェック」の2012年度第2クール(6月18日から22日)を終了しました。
歯科衛生士が在宅を訪問し、2歳から94歳の54戸78人の方々にお会いしました。

台風4号の影響で、6月20日の午前中は急遽中止となりましたが、午後からは天候が回復し予定通り実施できました。

この「お口のチェック」を実施するにあたり地元歯科医師の先生方からもご指導いただいています。今回は「震災前からのことと震災後のことを区別して考えるようにしてください」というアドバイスをいただきました。口腔内の状態や生活環境が震災後新たに生じたことなのか否か、外部から支援に入る私共にとってはいつも気に留めておくべき視点と思いました。

来月は2012年度第3クール(7月23日から27日)の予定です。小さな取り組みですが、被災地のみなさまのお役に立てるよう最善を尽くします。

PAGE TOP

メインメニュー